Try WiMAX。

最近、近くにUQ WiMAXのアンテナが設置されました。

データ通信カードなどには興味はあったのですが、なかなか触れる機会がなく、今まで一度も使ったことがありませんでした。しいて言えば、光回線の前はeo64エアを使ってた くらい。
最近の高速無線データ通信は使ったことがなかったんですね。

最近始まったUQ WiMAXには、お試し期間がありました。
15日間機器を貸してもらえて、期間内にちゃんと返せば完全に無料。
ただし、返さなかったときや、破損してしまった場合のために、クレジットカードの情報を知らせなければなりません。そこだけがネックです。
クレカの番号、有効期限の記入をしなければならないため、悪用されるとたまったもんじゃありませんが・・・。

CA320105 CA320106
UQ WiMAX UD01SS。レンタル@Sofmap

Sofmapで申し込んで、10分ほどの待ち時間で、その場でもらって帰れるのはいい感じ。早い。

CA320107 
大きさはこんな感じ。さすがにUSBメモリよりは大きい。が、この程度の大きさなら、許容範囲内。

この端末自体にドライバが入っているようで、USBにつなぐだけでCDドライブとして認識された。
ドライバのインストールが完了すると、有線NICとして認識される。

そのあと、UQ WiMAXの接続ソフトをインストールしなくてはならないのだが、なぜかそれはCD-ROMとして提供されている。ドライブが必要・・・。
今回はデスクトップPCでイメージ化してから、ノートPCでマウントしてインストールした。

インストールの途中で、たびたび再起動を求められる。
ドライバインストール後、ソフトインストール後、ソフトのアップデート後 だったかな?とにかく、3~4回再起動した覚えがある。

インストールが終わってしまえば、あとは簡単。接続ソフトを立ち上げるだけで接続開始(設定で変更可)。

通信速度はなかなかのもの。規格的には下り40Mbps。実測は約10Mbpsだった。
Radish Network Speed Testingでの結果は以下の通り。

下り回線
速度:11.30Mbps (1.412MByte/sec) 測定品質:81.9
上り回線
速度:3.046Mbps (380.7kByte/sec) 測定品質:98.9

ただし、この速度は窓際まで端末を伸ばした場合。少し(1メートル程度)離れると

下り回線
速度:6.823Mbps (852.9kByte/sec) 測定品質:84.4
上り回線
速度:416.9kbps (52.11kByte/sec) 測定品質:67.5

となった。窓から4~5メートル離れると、ほとんど通信できなかった。

 

家には普通の回線が通っているので、家にいる限りはWiMAXを使う意味はない。
屋外で という使用はあまりしないだろう。
今回試用してみた理由は、千葉に行く予定があるため。そこで使えたら万々歳 というわけ。
サービスエリアを見てみた限りでは、通信できそうにないが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。