位置情報。

端末(ケータイ、PCなど)の位置情報(ほぼイコールで自分の位置情報)を取得する方法なんて、少し前まではGPSがあたりまえ、というか、それ一択だったと思う。

ケータイのGPS機能を使うには、ちゃんと端末側で位置情報取得の確認がとられたりしたから、いきなり自分の居場所が割り出されるなんてことはあり得なかった。

だけど、確実にそうじゃなくなってきてるよね っていう。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/07/news028.html
今度はGoogleが面白い機能を出してきた。
確かに、今までもIPアドレスから位置情報とまでは言わなくとも、市町村くらいは表示してみせるサイトはあった。たくさんのサンプルを集め、これだけの精度にしたのだと言いたげに だ。個人サイトではなく、そういう企業サイトだが。(確か、ビジターの場所を表示するブログパーツのようなものも配っていたと思う。)
Googleかて、IPアドレスをベースにする以上、正確な位置情報を取得できるわけではないが、ソニーのPlaceEngineなんてものもある。こっちはもっと正確な位置情報を持っている。ただ、かたやIPアドレス、かたやAPのMACアドレスなので、連携は簡単にはとれないが。

AP所有者みなが、このIPアドレス(動的IPではいろいろと不都合があるかのう。)にはこのMACアドレスが対応します という情報を提供したとすると、それは面白いことなのだろうか?あり得ない話だけど、そうなったら・・・?
FONとかもあるしね。そのあたりが連携しちゃうと、掲示板に書き込んだ瞬間に、自分の位置のGoogleストリートビューが見れたりね。ああ、恐ろしい。

不可能じゃないってこと。誰もやらない/やれないだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。