Google Reader そのに。

書くと宣言した以上、書かないとだめですかね・・・。
とかいいつつ、放置してしまっているものがあったりしますが。ケータイの話とか。

さて、Google Readerが便利だという話の続き。

PCでは、Firefoxのアドオンである、「Google Reader Watcher」を使用。
デフォルトで5分毎に更新チェックするようで、更新された記事がすぐに分かるというのは新鮮。
RSSが更新されたら通知されるので、その場ですぐに読みに行ける。

ケータイで見るのにはIE Mobileなどのブラウザを使わなければならないが、Today画面(PCでいうところのデスクトップ)にGoogleの検索プラグインを使っており、アイコンの1タッチでGoogle Readerにアクセスできる。

使い勝手はかなりいいように思えるが、不便な点もある。
例えば、Webサービスを使う以上、Refererが残ってしまう点。回避方法はなくはないだろうが・・・。
ケータイで見る際、元記事に飛ぶときにGoogleのゲートウェイを経由するかどうかの設定変更しかなく、記事ごとにゲートウェイを経由するかどうかを気分で選択できない。(わざわざ設定画面を開いてやらねばならないはず。)
あと、Google Reader Watcherアドオンの仕様かもしれないが、更新されたRSSは分かっても、その記事へのリンクが辿りにくいこと。いちいちGoogle Readerのサイトにアクセスしなければならない。Google Readerのサイトを経由せずとも更新された記事に直接アクセスしたい。

イメージでは、ケータイ上でもPC上でも、専用のアプリケーションがあってもいいと思う。
メーラーのような使い勝手のRSSリーダーであれば・・・。要はPCとケータイでRSSの共有を行いたいのだ。

 

今のままでも便利には違いないのだが、もう一段階上の使い勝手を欲しがるのは、高望みなのだろうか。ワガママなのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。